住宅のデザイン・設計・施工・リフォーム 山梨県のファインプラン株式会社 住まいのことならおまかせください

ファインプラン株式会社

お電話でのお問い合わせはこちらへ 0120-280-330

  • 地図アクセス
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

施工事例

Home > 施工事例 > T様邸

T様邸

80代のご夫婦でも快適にくらせるコンパクトな間取り

80代の住むご夫婦の住宅です。広いお家はとっても住み心地がいいものですが、それは誰にでも当てはまるものではありません。
お年寄りが住む家の場合、生活に必要なものがコンパクトに収まっていたほうが住みやすいケースもあります。
今回はそんな悩みを抱える方のリフォームです。

生活に必要なものを コンパクトにまとめます

パースをご覧ください。まずはじめにリフォーム前のパースから

T様邸リフォーム前のパース

T_before

続いてT様邸リフォーム後のパースです。

T_after
まず目を引くのが大きなL字型の部屋。この大きな部屋を分割して、一つは夫婦の寝室、もう一つは、トイレ・洗面所などに変更します。またL字型の部屋に隣接する倉庫はユニットバスに変わります。キッチンもシステムを一新します。
このコンパクトなスペースに寝室、キッチン、バス、トイレ、洗面所と生活に必要な全てを収めました。

洋室をトイレ、洗面所、お風呂の脱衣スペースに

before_1以前、娘さんがピアノ教室をしていた洋室です。
このお部屋はL字型(前述のリフォーム前のパースをご覧ください)になっていて、写真の奥に見える赤色の部分だけで7.92㎡あります。
この部分を利用してトイレ、洗面所、お風呂の脱衣スペースにリフォームします。


洗面脱衣室

DSC_0057DSC_0076洗濯機の横の台は腰かけにも洗濯カゴを置くテーブルにも使えます。腰を曲げることに洗濯物を出し入れできたり、お風呂上りにちょっと休憩したり、体への負担を軽くするちょっとしたアイデアです。


トイレ

DSC_0079トイレは広く開放的にしました。
手すりも途切れないようにしてあります。


断熱材をいれたユニットバス

DSC_0075これまで倉庫として使われていた部屋をお風呂にリフォームです。
寒かったお風呂はユニットバスにして断熱材を入れました。
暖かい浴室が出来上がりました。また浴槽の横には手すりもつけました。


洋室の残りのスペースは寝室に

before_2以前、娘さんがピアノ教室をしていた洋室の残りのスペース、写真の手前に見える17.75㎡の赤色の部分を使ってご夫婦の寝室を作ります。


安全で安心 居心地のいい寝室

DSC_0045
キッチンや脱衣室へ抜ける2つドアの間には収納を追加しました。
また、薄型テレビを置くことのできる棚も設置しました。
DSC_0088
以前の窓の開放感を保ちつつ、耐震に気をつけて窓を2つに分けました。


電動スリットシャッター

DSC_0094シャッターをブラインドにして窓を開けておくと、風が入ります。
もちろんシャッターなので防犯にも最適です。
夏のお出かけや、暑い夜も安心してお休みになれます。
・電動スリットシャッターの動作を動画で見る


キッチン

P1050515
こちらがリフォーム前のキッチンです。


DSC_0067
今までの窓は大きかったのですが、出窓の構造上、鍵に手が届かないという問題がありました。
窓を小さくして、問題を解決しました。また耐震壁を設けて安全にしました。さらに使いにくかった吊戸を無くしスッキリと収めました。
新しいシステムを導入し収納スペースを十分にとり、お料理がスムースにできる空間にリフォームしました。